FAQ よくあるご質問

よくあるご質問

ホワイトニング治療に痛みはありますか?
歯の表面にヒビが入っていたり、知覚過敏がある方はホワイトニング剤によって痛みを感じる場合があります。その場合は、ホワイトニング剤を薄め、痛みを解消します。白くなるのに少し時間がかかりますが、ご了承ください。
ホワイトニング治療にかかる時間を教えてください。
医院で行うホワイトニングは、1回あたりおよそ1時間を目安にお考えください。マウスピースを使い、ご自身でやっていただくホワイトニングは毎日の歯磨きの回数や時間、飲食や喫煙の習慣などによって、効果が出るまでの時間・回数が異なります。
ホワイトニングで白くした歯はそのまま維持されますか?
毎日の歯磨きの回数や時間、飲食や喫煙の習慣、施術後のケアにより、持続期間は異なりますが、1年程度は効果が持続するとされています。
なお、ホワイトニングの効果が落ち始めた時期に、追加でホワイトニングを行う場合は通常よりも低価格で治療が可能です。
小児矯正は何歳から始めた方がいいのでしょうか?
一人ひとりの口腔状況によって異なります。当クリニックで行っているマウスピース型矯正「プレオルソ」では、6歳頃から始めることができます。気になる方はまずはご相談ください。
小児矯正の期間はどれぐらいかかりますか?
始める時期にもよりますが、1〜3年ほどかかることも珍しくありません。
小児矯正に痛みはありますか?
装置のつけ始めは、違和感や痛みを感じることが多いですが、1週間ほどで違和感・痛みがなくなります。
インプラント治療に年齢制限はありますか?
インプラント治療にあたって、健康上に問題がない場合は基本的に20~70歳の方を対象に治療を承っております。20歳以下の方は、顎の成長が完成していないため適応となりません。あらかじめご了承ください。なお、70歳以上の方でも、持病がない場合は適応となる場合もあります。まずはお気軽にご相談ください。
インプラント治療が受けられないことはありますか?
もちろんございます。健康状態に問題がある方、口腔清掃状態が悪い方、インプラント手術後に定期的にメンテナンスに通えない方は、インプラント治療をお断りする場合があります。
ただし、原因を改善できれば、インプラント治療が可能になることもございます。
インプラント手術に痛みや腫れはありますか?
インプラント手術中は、麻酔をするため痛みはほとんど感じません。ただし、本数が多い場合や、骨を増やす処置を行った場合は、術後に痛みや腫れが数日続くことがあります。鎮痛剤を処方いたしますので、ご安心ください。
消毒・滅菌の取り組みについて教えてください。
患者様から患者様への感染を起こさないために、タービン(歯を削る道具)はもちろん、お口の中で使用するすべての器具を患者様ごとにすべて滅菌しています。
バリアフリーに対応していますか?
対応しております。車いすの方も通院されておりますので、ご安心ください。
料金の支払い方法を教えてください。
現金、クレジットカード(JCB / MasterCard / Visa / American Express / Diners Club)でのお支払いに対応しております。
診療は何時まで受け付けてもらえますか?
最終受付時間は、診療終了時間の30分前です。治療をご希望の方は、それまでにお越しください。
何歳から治療を受けられますか?
検診などは、乳歯が生えそろう2歳、3歳頃からおすすめしています。
もちろん、何か異常などがあった際には年齢に関係なくお早めにご受診ください。
予約なしでも診療を受けられますか?
対応可能ですが、予約優先となるため、長くお待ちいただく場合があります。来院前にお電話でご連絡いただけるとスムーズなご案内が可能です。
他の医院で治療を途中で終えた歯があるのですが大丈夫ですか?
大丈夫です。来院いただければ、レントゲン撮影などで現状を確認させてもらい、引き続き治療を行います。長期にわたって治療中の歯を放置していると、抜歯が必要になる場合もあるので、早めに受診してください。
歯がしみるのですが、むし歯でしょうか?
むし歯の可能性もありますが、そのほかにも、知覚過敏・歯ぎしり・歯周病などが原因でしみることがあります。放置すると、どんどん状態が悪くなってしまうので、早めの受診をおすすめします。
歯のメンテナンスとは何をするのですか?本当に必要ですか?
健康な状態を維持し、将来1本でも多くの歯を残すためにTBI(ブラッシング指導)や歯石とり、検査を定期的に行っていきます。
セルフケアだけでは、むし歯や歯周病を防ぐことが難しく、丁寧に歯磨きを行っているつもりでも磨き残しはあるものです。定期的にメンテナンスを行うことで、むし歯、歯周病の予防効果を高めることができます。
歯茎から出血するのですが、歯周病でしょうか?
歯周病の可能性があるため、早めの受診をおすすめします。検査によって出血の原因を探し、改善していきましょう。
治療期間はどれくらいかかりますか?
患者様の口腔状態によって期間は変わるため、一概にどれだけの期間とお伝えするのは困難ですが、小さなむし歯であれば、数回。むし歯が多かったり、歯周病がひどければ数ヵ月かかります。「いつまでに治療を終わりたい」など、ご要望があればできる限りご希望に沿って治療を進めてまいります。

CONTACT
お問い合わせ

お口に関するお悩みが
ございましたら、
お気軽に以下のフォームから
お問い合わせください。