NEWS お知らせ

インビザライン(マウスピース矯正装置)

インビザライン(マウスピース矯正装置)

インビザラインはマウスピース型の矯正装置。金属のワイヤーとブラケットを歯につける従来の矯正方法とは異なり、目立たず、取り外しが可能という大きなメリットがある治療法です。はじめに歯型を3Dデジタル化したうえで、治療完了までの緻密な治療計画を作成。デジタル技術を駆使した米アライン社の工場で、治療計画を忠実に具現化するため、再現性・正確性の高い矯正方法です。より詳しい治療の特徴については、こちらよりご確認ください。

インビザラインの特徴

治療中でも目立ちにくい
透明のマウスピースで目立ちにくいため、歯列矯正中であることを周囲にほとんど気づかれずに治療が可能です。矯正の効果は、治療を始めて1ヵ月ほどで現れることもございます。

口腔内を清潔に健康に保つ
取り外して歯をみがけるため、矯正治療中でも口腔内を清潔に保つことができます。

気軽に華やかな場面へ
取り外しが可能なため、矯正治療中に特別な行事がある場合も安心です。

装着感が良く、予測実現性にも優れている
革新的なテクノロジーや機能・素材によって、装着感が良く、予測実現性にも優れた歯列矯正が可能です。

通院回数を減らせる
他の矯正に比べ、メンテナンスの必要性が低く、通院は4~6週間ごとに一度。ご多忙な方にとって理想的な矯正治療といえるでしょう。

お知らせ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

お口に関するお悩みが
ございましたら、
お気軽に以下のフォームから
お問い合わせください。