NEWS お知らせ

プレオルソ

プレオルソ

プレオルソは永久歯に生えかわる前の骨の軟らかい時期に行う矯正治療です。お子様の負担と治療費を最小限に抑えた治療が可能。出っ歯や、凸凹、受け口といった症状に効果が期待できるので、お子様のお口の状態で気になることがあれば、初診時にご相談ください。
対象年齢は、5~10歳くらいのお子様。永久歯の生えそろっていない年齢に行えば、将来本格的な矯正が必要になっても治療期間が短くなったり歯を抜かずに済むなどのメリットがあります。

プレオルソの特徴

お子様への負担が少ない
固定式の装置は、違和感や痛みが強いですが、マウスピース式はそんな心配が無用です。装置を使用するのは、家に帰ってから起きている間最低「1時間」と「寝る時」だけ。学校に持っていく必要はなく、普段の生活にも支障はありません。使い始めは窮屈感があり、舌にも違和感がありますが、3~4ヵ月ほどで違和感はなくなります。着けた状態で会話することもできるため、他の矯正治療に比べてお子様の負担を大幅に軽減できます。

口呼吸を鼻呼吸へ促します
プレオルソを用いた矯正治療は、「かみ合わせ」と「歯並び」を改善方向へ向かわせると同時に、「口呼吸」から「鼻呼吸」へ導くことが非常に重要だと考えています。口呼吸は、風邪を引きやすくなったり、口臭の原因になったりと、成長発育にとってもさまざまなデメリットがあるため、早めの治療がおすすめです。

簡単に取り外しが可能です
固定式の装置と違って取り外しが容易なので歯を磨くことができ、口腔内を清潔に保てます。

お知らせ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

お口に関するお悩みが
ございましたら、
お気軽に以下のフォームから
お問い合わせください。