ホワイトニング

こんなお悩みはありませんか?

  • 目立つところだけ白くしたい
  • 歯を白くしたいけど削りたくない
  • 芸能人みたいな歯にしたい
  • 歯の着色が気になる

ホワイトニングについて

薬剤を用いて、歯の中の着色物質を取り除き、歯本来の透明感ある白さを取り戻す施術法です。
歯を削る処置を必要としない手軽さが特徴です。
歯を白く輝かせたいとお考えの方はぜひお申し付けください。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行う方法で、ホワイトニング効果においては即効性だけでなく持続性も期待できます。

通常ホワイトニングを行う準備として、カウンセリング・ホワイトニング前の歯の検査・治療を何回・何日かにわけて行っていきますが、当院では1回目でカウンセリング・歯の検査・治療・型取りまでをすべて行い、施術いたします。

Merit

  • 早く白くなり、施術効果も長持ち
  • 自然な仕上がりで色ムラも生じにくい

Demerit

  • 費用が高額になる

デュアルホワイトニングの流れ

  1. Step01カウンセリング

    ホワイトニングができるかどうか、診査をいたします。施術後の色の予想や、注意点について、ご説明いたします。

  2. Step02歯面清掃

    ホワイトニング前にプラーク・歯石・ステインを除去することで、ホワイトニング効果の発現を早め、さらに効果を高めます。

  3. Step03歯肉保護

    ホワイトニングジェルが歯肉・口唇に付着しないように保護します。

  4. Step04ホワイトニングジェル塗布・光照射

    過酸化水素のホワイトニングジェルを歯面に塗布し、光を照射します。
    ※1回の光照射が終わる度、ホワイトニングジェルを除去し再塗布します。

  5. Step05フッ素塗布

    知覚過敏予防のため行います。

  6. Step06評価

    術前・術後の歯の色の診断を行います。

  7. Step07マウストレーの型採り

    ホワイトニング専用のマウストレーを作製するために、歯の型を採ります。

  8. Step08トレー、ホワイトニングジェルのお渡し

    お渡しするまでに、数日~1週間かかります。

  9. Step09ご自宅でホワイトニング

    完成したホワイトニングトレーを使って、ご自宅でもホワイトニングをしていただきます。

  10. Step10再評価

    来院いただき、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを合わせた変化を確認します。

オフィスホワイトニング

歯科医院で完結するホワイトニングです。歯科医師や歯科衛生士が処置するので、ホームホワイトニングに比べ、高濃度の薬剤を利用できるのが特徴です。また、レーザー光を照射し、歯の表面に塗布した薬剤を活性化させるため、スピーディーに歯を白くする効果が期待できます。色の後戻りは生じやすい傾向があります。

Merit

  • 元の歯以上の白さが期待できる
  • スピーディーに歯を白くできる

Demerit

  • 人によっては知覚過敏が生じる
  • 歯の色が後戻りしやすい(ホームホワイトニングと比べて)

オフィスホワイトニングの流れ

  1. Step01カウンセリング

    ホワイトニングができるかどうか、診査をいたします。施術後の色の予想や、注意点について、ご説明いたします。

  2. Step02歯面清掃

    ホワイトニング前に、プラーク・歯石・ステインを除去することで、ホワイトニング効果の発現を早め、さらに効果を高めます。

  3. Step03歯肉保護

    ホワイトニングジェルが歯肉・口唇に付着しないように保護します。

  4. Step04ホワイトニングジェル塗布・光照射

    過酸化水素のホワイトニングジェルを歯面に塗布し、光を照射します。
    ※1回の光照射が終わる度、ホワイトニングジェルを除去し、再塗布します。

  5. Step05フッ素塗布

    知覚過敏予防のため行います。

  6. Step06評価

    術前・術後の歯の色の診断を行います。

ホームホワイトニング

歯科医院で制作したマウスピースを用いて、患者様がご自宅でホワイトニングを行うメニューです。装置を1日2時間程度装着し、2週間続ければ自然に歯を白くすることができます。オフィスホワイトニングよりも手間がかかりますが、徐々に歯のトーンを上げられるので、色戻りが少ない傾向があります。

Merit

  • お好きなタイミングでホワイトニングを始められる
  • 自然な歯の白さを手に入れられる

Demerit

  • 歯を白くするための時間がかかる

ホームホワイトニングの流れ

  1. Step01カウンセリング

    ホワイトニングができるかどうか、診査をいたします。施術後の色の予想や、注意点について、ご説明いたします。

  2. Step02診査・診断

    歯の色の診断を行います。

  3. Step03マウストレーの型採り

    ホワイトニング専用のマウストレーを作製するために、歯の型を採ります。

  4. Step04トレー、ホワイトニングジェルのお渡し

    お渡しするまでに、数日~1週間かかります。

  5. Step05ご自宅でホワイトニング

    日中や寝る前など、1~2時間ゆっくり装着できるタイミングで、ホワイトニングを行います。

  6. Step06定期チェック

    1~2週間後にご来院いただき、歯の状態やマウスピースのゆがみがないかどうかなど、定期的にチェックします。

歯の白さを
持続させるために

ホワイトニングで歯を白くした後は、食事や生活習慣を改善し、施術効果を長持ちさせましょう。
特にワイン・珈琲・ケチャップ・紅茶・緑茶・チョコレートなどを食べると歯の着色が起きやすくなります。ホワイトニング直後に摂取するのは控えましょう。もし、これらの食事を食べる機会があれば、すぐに歯を磨いたり、食事の前に水で口の中を潤したりするなどの予防策があります。
また、食事内容に気を配っていても時間が経過すると、歯の白さは元に戻っていきます、ぜひ定期的にホワイトニングを受けて、歯の白さを維持していきましょう。

料金案内

デュアルホワイトニング ¥44,000(税込)
オフィスホワイトニング(上下顎) ¥22,000(税込)
ホームホワイトニング(上下顎) ¥33,000(税込)

よくある質問

ホワイトニング治療に痛みはありますか?
歯の表面にヒビが入っていたり、知覚過敏がある方はホワイトニング剤によって痛みを感じる場合があります。その場合は、ホワイトニング剤を薄め、痛みを解消します。白くなるのに少し時間がかかりますが、ご了承ください。
ホワイトニング治療にかかる時間を教えてください。
医院で行うホワイトニングは、1回あたりおよそ1時間を目安にお考えください。マウスピースを使い、ご自身でやっていただくホワイトニングは毎日の歯磨きの回数や時間、飲食や喫煙の習慣などによって、効果が出るまでの時間・回数が異なります。
ホワイトニングで白くした歯はそのまま維持されますか?
毎日の歯磨きの回数や時間、飲食や喫煙の習慣や術後のケアにより、持続期間は異なりますが1年程度は効果が持続するとされています。
なお、ホワイトニングの効果が落ち始めた時期に、追加でホワイトニングを行う場合は通常よりも低価格で治療が可能です。
TELお問い合わせPAGE TOP